注目キーワード
  1. Kyash
  2. espo
  3. THE THOR

espo(エスポ)のアフィリエイト報酬とは?損をしない活用方法

早くも登録者数2万人を突破したespo(エスポ)。

紹介制で非常に怪しい感じがしますし、仮想通貨やギャンブルとの関連があり、騙されるのではないかと思っている人も多いのではないでしょうか。

espoが今後何を目指しているのか、そしてその目的について、現時点で明らかになっている情報をまとめました!

ポイントの使い道は仮想通貨?報酬体制などespoについて解説

espo(エスポ)の目的

目的は、espoを運営して儲けること!はもちろんとして、

espoのコンテンツでは投資やギャンブルの知識を配信したり、還元キャンペーンを行ったりしています。

また、協賛企業も仮想通貨関連となっていますね。

つまり、

  • 仮想通貨の普及
  • 投資・投機の促進

が目的と言い換えることができるでしょう。

キャッシュレス化が進み、自分で工夫して資産運用するのが主流となってきている今、世間の仮想通貨への関心も高まっています。

その中で、espo(エスポ)は仮想通貨普及のさきがけとなるのではないでしょうか。

espo(エスポ)のコンテンツ

ポータルサイト

ポータルサイトではゲームで遊んだり、コラムを読むことができます。

事前に会員登録をしておくことにより、これらのコンテンツの利用でポイントが貯まる仕組みです。

ポータルサイトの詳細と登録方法については以下の記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事

いま話題のポータルサイト「espo」。 2019年10月1日よりサービスがスタートしました。 「早く登録するほどポイントが貯まる!」という宣伝文句をよく見ますが、怪しいことこの上ないですよね。 登録・利用でポイントが貯まる[…]

espo(エスポ)内容と仕組みを解説

espo TV

Youtubeにチャンネルがあり、すでにチャンネル登録者数は5000人を突破しています。

まだ投稿されている動画は少なく、配信頻度は1週間に1度程度であまり多くありません。

現在はエスポとは何か?という解説動画が主ですが、今後はお金や景品が当たる企画などを配信していくようです。

Twitter

公式のTwitterが存在しない代わりに、非公式のespo認定アカウントがあります。

公式ページでは計8つのアカウントが紹介されていますが、エスポの情報を得るなら

パッチ君@patch_espo

をフォローしておけば十分。

espoの最新情報を発信しています。

今後コンテンツが増えていった際には、他の認定アカウントが特化した情報を発信するようになるかもしれませんね。

LINE@

公式のLINE@に登録すると、会員向けのキャンペーン情報などが届きます。

espoはまだ始まったばかりのサービスなので、キャンペーンや新しいコンテンツの情報がどんどん発表されます。

espoの公式な情報発信はLINE@が主なので、最新情報を得るためには登録必須と言えるでしょう。

LINE@公式アカウント登録はこちら

espo(エスポ)の報酬体制

espo(エスポ)の報酬上限はえすぽフレンドの人数に応じて決定されます。

えすぽフレンドを増やす方法は、紹介URLから友人・知人にespoに登録してもらうだけ。簡単ですね。

ただし、会員が1週間ログインしないと自動的に退会してしまいます。単に登録した人数ではなく、実際にログインしているなど有効なユーザーのみがカウントされる仕組みなので注意しましょう。

さらに制約があり、21人以上紹介した場合の高額な報酬を受け取るには、エスポの協賛企業5社の利用登録を行う必要があります。

登録に必要な情報は妥当なもので規約もしっかりしているので、情報漏洩や売買といった心配は基本的に必要ありません。

アフィリエイト報酬

espoのアフィリエイト報酬は簡単にいうと、5人以上にエスポを紹介することで報酬が発生する制度です。

当然、多くの人に紹介すれば報酬も多くなるはずですが、詳細についてはまだ明かされていません。

報酬の支払い時期は、11月のえすぽフレンド数から計算した金額を12月に受け取るのが初回となります。1ヶ月のタイムラグがあるので気をつけましょう。

また、10月にえすぽフレンド数が規定人数を達成していても、11月の段階で減っていれば、報酬の対象外となります。

スーパーアフィリエイト報酬

スーパーアフィリエイト報酬は、えすぽフレンドが20人以上いればbitcoinが5000円/週もらえる制度です。

これは高額な報酬となるので、報酬を受け取るためには協賛企業5社に利用登録しておく必要があります。

スーパーアフィリエイト報酬は登録者数が10万人を突破してから開始されるので、今はまだ実装されていません。

2019年10月24日時点で登録者数は3万人弱なので、10万人突破もそう遠くないでしょう。

まとめ:損をしない活用方法

espo(エスポ)の会員登録は無料かつ簡単に行えるので、とりあえず登録しておくことをお勧めします。

今後、コンテンツとして衰退していくようなら、その時に離脱すれば損することもありません。

espoのコンテンツ自体は無料ですが、これから公開されていくコンテンツ、

  • オンラインカジノ
  • 仮想通貨を用いたギャンブル

などについてはリスクが伴うので、自己責任で楽しむようにしてください。

espo TVの解説によれば、エスポの利用で貯めたポイントは、ECサイトで日用品などの商品と交換することが可能になるようなので(現時点では未実装)、カジノなどギャンブルをしない人でもポイントを貯める価値はあります。

もちろん、今後オンラインカジノなどの仮想通貨を使ったギャンブルに挑戦してみたいという人なら迷うことなく登録すべきですね。

エスポは早く入会するほどポイントが貯まるので、今はポイントを貯めながら様子見したいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

情報が明かされ次第、お伝えします!

espo(エスポ)の会員登録はこちら

espo(エスポ)の損をしない活用方法
最新情報をチェックしよう!